キャロットケーキ

初めて食べたのは、子供の頃。

山手にある、某インターナショナルスクールで教師をしていた祖母に連れられ、

毎年、その学校のバザーに行っていました。

その時にママ達が作った、アイシングたっぷりのカップケーキや甘いチョコレートケーキと

一緒にキャロットケーキがありました。

最初は、子供なので「にんじんのケーキ.....」と敬遠していたけれど、思い切って食べてみると、

にんじんの味はしないので、なんだ~とむしゃむしゃ。

わたしのキャロットケーキもすりおろしたにんじんの他に、潰した黄桃、くるみやシナモンも

勝手に入れてみました。

あの時の祖母と食べたキャロットケーキも美味しかったけど、自分のも気に入っています。

今はもう亡くなった祖母にも、食べてもらいたかったな。
b0122599_22323915.jpg

[PR]

by cafe_nilson | 2009-04-25 22:33 | sweets  

<< 白パン 抹茶と黒豆甘納豆のマフィン >>